鍼灸院の中では携帯は使える?

一般的には、病院では指定されている場所以外で、携帯電話の使用は禁止されています。
これについては、病院や先生によってかなり考え方が異なるところがあるので、携帯を使用すべきがどうかの議論は、ここではしません。
あくまで一般的な鍼灸院では、どのように対処しているのかを解説します。
通常、鍼灸院では、入室する時に携帯電話を持っていくことを許可していません。
ですから指定されている場所があるのであれば、事前に指定されている場所に携帯電話を置いておくようにしましょう。
では、どのようにする理由はなんでしょうか?
理由は、病院とまったく同じになります。
鍼灸院に通っている多くの方は、体調不良を感じている方です。
中には、心臓のペースメーカーを装着している方もいるでしょう。
詳しい因果関係については専門家の意見を参考にしていただきたいですが、やはり携帯の信号とペースメーカーの因果関係は完全に否定できるものではありません。
ですから安全のためには、施術する場所には携帯電話を持っていかない方が良いでしょう。
重大な影響が医療機器に起きてからでは遅すぎます。